サービス付き高齢者向け住宅/オウカス 日吉

2021年07月29日

読売新聞「高齢者の住まい通信」

東急東横線に〝初〞の「オウカス」誕生
健康寿命延伸を目指す賃貸型シニアレジデンス

サービス付き高齢者向け住宅

オウカス 日吉

 年齢を重ね「自宅に住み続けるのは不安だが介護はまだ早い」という方に、『住み替える』ことで、健康を維持・増進して人生を謳歌する住まいの提供が「オウカス」の理念。
グループが運営するフィットネスクラブ「メガロス」と共同開発した運動プログラムを、常勤する「メガロス」の運動指導員が、一人ひとりに寄り添い、その日の健康状態を把握して運動環境を提供する。
 大規模複合開発エリアに今秋10月に誕生する「オウカス 日吉」は、スーパーやコンビニ、飲食店、メディカルモールなどが入る複合商業施設が隣接する生活利便性、緑豊かな環境に恵まれた立地条件が魅力だ。
 館内には、24時間スタッフが常駐、看護師資格を有したコンシェルジュも常勤し、一人ひとりの健康状態を把握してきめ細かなサポートを実践する。

■資料請求は フリーダイヤル 0120-973-243

●所在地/神奈川県横浜市港北区箕輪町2-7-18
●交通/東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉」駅徒歩12分(940m)
●類型/サービス付き高齢者向け住宅(浜31(1)001)
●居住の権利形態/賃貸借契約
●入居条件/原則60歳以上、入居時自立・要支援・要介護
●敷金(非課税)/賃料の3カ月分(退去時原状回復費として相殺、残額返金)
●月額費用/未定
●食費/未定
●総戸数/120戸(25.29㎡〜49.00㎡)
●募集戸数/120戸
●共用施設/男女別大浴場、食堂、ラウンジ、ゲストルーム、フィットネス、カフェ、娯楽室、多目的室、他
●建物構造・規模/鉄筋コンクリート造 1階一部鉄骨造地上9階建(2021年5月竣工)
●開設/2021年10月(予定)
●敷地面積/2,600・00㎡
●運営・事業主体/野村不動産ウェルネス株式会社
●広告有効期限2021年8月末日

「シニアの住まい通信」は首都圏を中心とした各新聞媒体に掲載された高齢者施設の紹介記事をオンライン版として公開しています。

関連記事

  1. 231111 サービス付き高齢者向け住宅/東急ウェリナ旗の台

  2. 230831 サービス付き高齢者向け住宅/東急ウェリナ旗の台

  3. サービス付き高齢者向け住宅/パステルライフ昭島

  4. 230915 サービス付き高齢者向け住宅/東急ウェリナ旗の台

  5. サービス付き高齢者向け住宅/東急ウェリナ旗の台

  6. サービス付き高齢者向け住宅/オウカス 吉祥寺

『シニアの住まい通信』は当社のオリジナル企画として、読売新聞をはじめ朝日新聞、日本経済新聞など各種新聞媒体で紹介した優良施設の紹介記事をオンライン版として公開しています。
掲載をご希望の場合はこちらまで
s-comm@s-comm.co.jp

日本シニアリビング新聞社電子版

発売中!

日本シニアリビングWEB STOREでのご購入は送料無料

過去の記事