現在地メニュー

アドクリエイション→エスコミュニケーション 社名変更を正式発表

(2005/09/07付 FujiSankei Business i.)

総合広告代理店のアドクリエイション(東京都豊島区)は六日午後、東京・池袋のホテルメトロポリタンで「創業二十五年CI(コーポレートアイデンティティー)発表式典」を開いた。

席上、百人ほどの来場者を前に江辺聡社長が社名を「エスコミュニケーション」に変更することを正式に発表した。ソリューションの頭文字である「S(エス)」を採用し、単なる広告出稿代理事業から「問題解決型のコミュニケーション事業」を志向することを強調した。新ロゴマークも採用した。

CI導入を機に、(1)組織力・ネットワーク力で機能する集団への転換(2)スマートで高質な頭脳集団への移行(3)全社員が営業マンからプランナーに変身を図るとともに、役割や立場を超え"共創者"という意識を醸成する−など基本的な姿勢を打ち出した。

CI導入は第二の創業を意味し、東京オフィスも移転した。
新住所は豊島区池袋2ノ14ノ2 池袋二丁目ビルディング9階(TEL03・3984・7391=従来通り)。

同社は一九八二年の設立。資本金五千七百五十万円。
従業員三十三人。年間売上高は約九億円。(http://www.s-comm.co.jp