アイ・テクノ/竹内 敏雄 社長

2021年07月06日

サンデー毎日「会社の流儀」掲載

「話せる」エンジニアが信頼育むIT企業

アイ・テクノ

竹内 敏雄 社長

  大手企業や官公庁の業務用ソフトウェア開発などを手掛け、今年で設立15周年を迎えた株式会社アイ・テクノ。クライアントの信頼を集める最大の強みはエンジニアたちのコミュニケーション能力だ。
「多くのお客様から『しっかり話せる』と高く評価して頂いています。挨拶や名刺交換、電話対応など社会人の基礎から教えるスクール型の研修は、帰属意識の向上にも繋がっています」
 と話す竹内敏雄社長は文系の学生や未経験者を積極的に採用し、ビジネスマナーや技術研修からOJTへと移行する6カ月間の研修を導入。春は新卒、秋からは中途と、〝二毛作〟的な採用と教育を行っている。
評価査定制度を見直し、幹部教育にも力を入れる竹内社長は売上10億円、100名体制を実現するための新たな成長戦略を描く。

本社=東京都中央区日本橋本町1―49―9 MMIビル6F―A
☎=03―6225―2819
設立=2006年11月
資本金=1426万円
従業員数=46名
事業内容=業務用ソフトウエア・システム開発
https://www.itechno.biz

 

『注目企業オンライン』は各分野における優良企業を独自に取材し、トップインタビュー形式でご紹介しています。

『注目企業ONLINE』は「サンデー毎日」をはじめ、様々な媒体で当社が独自に取材した注目企業の掲載記事をオンライン版として公開しています。

掲載をご希望の場合はこちらまで
s-comm@s-comm.co.jp

「2021年版 会社の流儀 厳選100社」

Amazonにて 好評発売中!

シニアリビング新聞 電子版

過去の記事

「乳酸菌生産物質」に賭けた人生2

「乳酸菌生産物質」に賭けた人生1