東京愛犬専門学校/窪田 武雄 校長

2021年09月28日

週刊朝日「注目の専門学校」掲載

世の中に愛犬家は星の数ほどもいるが、ただの犬好きが2年後には犬のスペシャリストに大変身を遂げる場所。それが東京愛犬専門学校だ。

東京愛犬専門学校

窪田 武雄 校長

 プードル、マルチーズ、ゴールデン・レトリバー、テリア――。愛犬家にはもうたまらないだろう。24種類ものワンちゃん相手に、犬の美容・看護・訓練などの知識と技術を学び尽くす学校が、東京の中野区にあった。創立から51年を迎える東京愛犬専門学校だ。
「ここから1万人を超えるトリマー、動物看護師、ドッグトレーナーらが巣立っていきました。全国どこへ行っても卒業生の活躍を目にすることができます」
 子供の頃から犬が大好きで、開校時から運営に携わってきた窪田武雄校長は目を細める。

 学科は愛犬美容学科(トリマーコース)と動物看護学科(動物看護師コース)の2つで、どちらも2年制。

 愛犬美容学科では、犬種ごとの特徴や骨格への理解を深め、さまざまな犬たちとふれあいながら、シャンプーやカット、マッサージはもちろん、しつけ・訓練、看護・健康管理まで、犬の美容全般を学んでいく。

 動物看護学科は獣医師の指導の下、臨床検査や模擬手術などの実習を重ね、動物医療の現場で即戦力として活躍できる人材を育成する。細菌、レントゲン、エコーなどの検査や動物看護内科・外科、栄養学といった実習の他、2年時には動物病院での現場研修も行う。

 業界先駆者としての実績を誇る、同校ならではの特典もある。国際的愛犬団体であるジャパンケネルクラブ(JKC)と、日本愛玩動物協会の両社団法人から推薦指定の認可を得ている。
そのため業界内で認知度の高い両団体公認資格である「トリマーB・C級」「ハンドラーⅭ級」「訓練士補」「愛玩動物飼養管理士1・2級」「アニマル衛生看護士」などの資格が、通常よりも短期間で、あるいは独占的に習得できる。

 気になる進路だが、2020年3月卒業生の就職実績を見ると、愛犬美容学科は就職希望者97名のうちペットショップ・サロンに65名、動物病院に21名、関連業種・他業種7名で96㌫の決定率。動物看護学科は就職を希望する32名すべてが動物病院に決まり、大学等への進学者が2名だった。やはり業界で活躍するOB・OGの存在が大きいと窪田校長は指摘する。
「さらに就職活動の綿密なスケジュールを立て、進路を考える就職説明会から、就職に必要な基礎知識のガイダンス、さまざまな企業のリサーチや研究、そしてマンツーマンの個別面談など、内定するまで親身になって指導します」

 17年には、半世紀にわたる同校の教育実績と窪田校長の功績に対し、東京都から窪田校長に教育功労賞が贈られた。
 犬好きばかりが集まる東京愛犬専門学校。犬を相手に働き、犬に囲まれて生きるのもわるくない。

願書受付開始=10月1日
体験入学日程=10月23日他、ホームページ参照
東京愛犬専門学校 東京都中野区上高田1−1−1
☎03-3366-2322
https://www.aiken.ac.jp

 

関連記事

  1. 新潟工業短期大学/佐藤 孝 学長

  2. 大妻女子大学短期大学部/伊藤正直 学長

  3. 戸板女子短期大学/小林千春 学長

  4. 広島工業大学/長坂康史 学長

  5. 帝京科学大学/冲永荘八 学長

  6. 大阪行岡医療大学/池田 昌弘 学長

『学長インタビュー』は「週刊文春」「サンデー毎日」などで当社が独自に取材した注目すべき大学の掲載記事をオンライン版として公開しています。

『豊島区長・高野区長日誌』発売中!

日本シニアリビングWEB STOREでご購入いただくと送料が無料です。

過去の記事